鳥の巣釣り場通信(2020-13)

=若き日の大きな勘違い  ←  反省=   みなさんこんにちは。平素は鳥の巣釣り場をご利用いただき有難うございます。 田辺湾奥でハマボウが鮮やかな黄色の花を付けています。鳥巣半島の入り口に根付いた木は枝振りが立派で、釣り場へのゲートウエイとして良い目印になっています。軌を一に周辺の田んぼでは稲の穂が膨らみ、稲刈りが視程に入ってきました。...

鳥の巣釣り場通信(2020-12)

想い出は美しすぎるのか? -水産物編-= みなさんこんにちは。平素は鳥の巣釣り場をご利用いただき有難うございます。 最近の梅雨の降雨傾向として、初めはちょろちょろ、最後にドカンがパターンのようです。ハマボウの花が咲き始めました。近隣の梅は収穫の盛期を過ぎ、秋のミカンの収穫に向けて摘果作業に勤しんでいる農家が多いようです。 釣り場の水温は6月中旬に25℃に到達し、その後は23~25℃の範囲で変動を繰り返し、ほぼ予想通りの経過を辿っています。...

鳥の巣釣り場通信(2020-11)

=ありふれた日常の有難さ= みなさんこんにちは。平素は鳥の巣釣り場をご利用いただき有難うございます。 ウイルス感染症の拡散防止のため4月26日以降閉鎖していた釣り場が6月1日(月)より通常営業を再開しました。但し、自粛要請が解けたとはいっても感染再燃の懸念は燻っており、むしろ流行再燃は不可避と理解すべきかもしれません。「釣りの間ぐらいリラックスしないとやっていられないよ‼」は内なる本音でしよう。が、そこは大人の対応、記憶の片隅にピン止めしておいて頂ければ幸いです。...

鳥の巣釣り場通信(2020-10)番外編

=釣り場の営業再開(6/1~)のお報せ= みなさんこんにちは。平素は鳥の巣釣り場をご利用いただき有難うございます。 空気が水蒸気を含み重くなりました。梅雨が近づいてきたことを感じさせます。 さて、当釣り場は新型コロナウイルスの拡散防止のため4月26日より閉鎖しておりましたが、来る6月1日(月)より通常営業を再開致しますのでお知らせします。 自粛要請が解けたとはいえ、感染が再発する危険性は払しょくされておりません。ご来場の皆さんにおかれましては、引き続き感染への防止対策に十分ご注意戴きます様、改めてお願い申し上げます。...